業界ガイド 製薬業界

製薬メーカーの転職経験者に聞いた!製薬業界の転職に強いエージェントを公開

ごん(@career_gon)です。

一般論として、専門性が高い職種が多い製薬業界への転職は簡単ではありません

実際に経験してみて思いますが、特に大手メーカーや新薬メーカーでは求められている専門性や業務遂行スキルも高いです。また、それに応える周りの応募者のレベルも必然的に上がります。

だから、製薬業界への転職では、自分自身のキャリアや経験が十分にあることはもちろん、そのうえで戦略をしっかり立てて、ライバルとの競争に打ち勝たなければ内定を得られません

それだからこそ、誰と一緒に転職活動をするのかが重要になります。そして、業界の転職に実績が豊富で、信頼も得ている転職エージェントを選ぶべきです。

今回は、製薬業界への転職に強い転職エージェントである「クイック」を紹介します。聞き慣れない会社名でも安心して下さいね。

製薬業界を志望する皆様、ぜひ参考にしてください。

クイックはどんな会社?

突然ですが、クイックという会社名を聞いたことありますか?初めて聞く人も多いかもしれません。

それでは、Answers(アンサーズ)Answers Newsはどうでしょうか。

ひょっとすると製薬業界への転職を考えている製薬界隈にいる人であれば一度くらいは目にしたことがあるのではないでしょうか。

Answersは、医薬品や再生医療に関わる人材をターゲットにした製薬業界専門の転職サイトであり、また業界ニュースも取り扱う専門メディアとしての顔もあります。

このANSWERSを運営している会社こそがクイックという会社です。

クイックの企業情報

クイックの企業プロフィールを簡単に紹介します。まだよく分からない人も、これを読めば安心できるでしょう。

株式会社クイック(QUICK Co., Ltd.)は、大阪市北区に本社を置く人材サービスの総合企業である。

Wikipediaから引用

クイックは歴とした一部上場の大手人材サービス企業であり、驚きべきは創業が今から40年以上前の1980年で、業界では老舗の部類です。

それなのに何故、認知度が乏しいかというと、リクルートエージェントやdodaのような大手の競合他社と違って、メディアでの大々的なCMをやらないからです。また、「Answers」いうブランド名を使った広告戦略を取っているので、クイックという会社名を目にする機会が圧倒的に少ないです。

しかし、一般的な認知度がないからと言って全く不安になる必要はありません。40年以上も続く老舗のため、各企業の人事部門における実績や信頼も厚く、一世一代の転職活動のパートナーとして安心して利用できます。

職場の転職経験者に聞いてみた

何故、私がクイックをおすすめしたいかというと明確な理由があります。

私の周りにいる製薬メーカーへの転職組に「どこの転職エージェントを使ったか?」と尋ねてみたところ、「クイック」と答えた人が多かったからです

もちろんクイック以外の転職エージェントで決めた人もいましたが、認知度が低い割に、クイックを使って転職を決めた人が一定数いたのは紛れもない事実です

クイックは、先ほども紹介したAnswersだけでなく、MR専門の転職サイトであるMR BiZも運営するなど、企業姿勢として製薬業界への人材紹介へ力を入れています。その取り組みが実績にも表れ、大手メーカーや新薬メーカーが求める優秀な人材がクイックに集まっていることが言えそうです

そして、それだけでなく、その背中を押してくれる優秀なコンサルタントがいるという証拠でもあります。

このように実績を積み重ねていくと、製薬業界への転職ノウハウや各メーカーが独自に行う選考に関する情報も集まってくるでしょう。製薬業界への転職ならばクイックをおすすめ出来ない理由が思いつきません。

クイックをおすすめしたい3つの理由

私がクイックをおすすめする3つの理由を紹介します。すなわち、何故、クイックが製薬業界への転職に強いのか、その理由とも言えます。

コンサルタントが業界のことを理解している

製薬業界の求人を見ていると専門性が高い内容が多いです。

それは、つまり担当するコンサルタント自身が製薬業界への理解が不足していると、転職希望者の市場価値が客観的に見てどうなのか判断できませんし、企業側が求めている本質的なニーズも分からないかもしれません

従って、企業に対してポイントがずれた売り込みをしてしまう恐れもありますし、求人の紹介では希望する条件以上の高いポジションでの転職の提案もされないかもしれません。これらは非常に勿体ないことです。

一方、業界や職種のことを理解しているコンサルタントであれば、転職希望者の市場価値を正しく把握したうえで企業にも積極的に売り込んでくれますし、これまでの経験を活かしたより高いポジションでの求人提案もしてくれるでしょう

つまり、製薬業界への転職を考えるのであれば、業界のことを理解しているコンサルタントと一緒に転職活動を行うべきであり、単に選考を突破できる可能性が高まるだけでなく、満足度も高くなると思います。

クイックのコンサルタントは業界のこと、職種のことを理解していますので、製薬業界への転職を考えているのであれば絶対におすすめです。

企業の人事担当者との結びつきが強い

クイックが運営するANSWERSで公開されている製薬業界の求人数を見ても2000以上の求人があります。

非公開求人も含めて考えると、さらに求人数は増えますので、クイックの求人数は大手の転職エージェントにも引けを取らないでしょう。

求人数が多いということは、クイックがそれだけ製薬業界の各企業から信頼されているということであり、その分、人事担当者との結びつきも強くなり、他の転職エージェントのコンサルタントよりも優先されることがあります。

私が転職する際も、何度も人事担当者と面談をしてくださり、他の候補者を含む選考の状況だけでなく、最終面接前は面接官となる役員の人となりであったり、面接通過の為のポイントをずばり教えてくれました。

もう一つ、求人数が多いことの理由としては、クイックが大阪の会社であるという点もあります。製薬メーカーは歴史的に大阪に多いので、在阪企業であるクイックは各企業へアクセスしやすいため、地理的に有利です。

自分でも気が付けない売り込みポイントを教えてくれる

面談では自分でも気付きもしなかった売り込みポイントを教えてくれます。

それはクイックのコンサルタント自身が業界を理解していて、かつ各求人へのニーズをよく把握しているからでしょう。

従って、登録直後の面談では、ざっくばらんに自分のことを話してみて下さい。素直にコンサルタントへ相談してみてください。

場合によっては、厳しい結果になるかもしれませんが、コンサルタントが売り込み方を一緒に考えてくれます。

クイックの転職エージェントの利用方法

クイックの転職エージェントのサービスの利用方法を説明します。

まずは、ANSWERSへアクセスし、以下の「無料転職サポートを利用する」から登録します。

転職サイト「Answers」のトップページ

クリックすると、次に「お申し込みフォーム」が出てくるので個人情報を入力し、経験職種、希望勤務地、これまでの経験を入力し、申し込むだけです。

後日、担当コンサルタントとの面談になりますので、それまでに詳細な職務経歴を準備しておくと今後の転職活動をスムーズに進められます。

最後に

いかがでしたか。

今回は製薬業界への転職を考えている人が絶対に登録して欲しい転職エージェントを紹介しました。

人気の高い大手製薬メーカー、新薬メーカー、バイオベンチャーなどへの転職を考えている人は、一般的な転職エージェントよりも、その業界へ精通したコンサルタントがいる転職エージェントを使うことで成功確率も上がると思います。

そのなかでもクイックは絶対におすすめできる転職エージェントになりますので、是非利用してみて下さい。

-業界ガイド, 製薬業界
-, , ,